人気ブログランキング | 話題のタグを見る

常世へ23―命を終えたあと

 トシヒロ君から便りあり。〈村松先生への追悼文、海紅山房日誌で読んでいます。命と命が出会う偶然と、別れの必然。誰もが、ひとりで死んでいくという現実。身体だけでなく、心の疲れにも気をつけて、多忙な季節を乗り越えてくださいね〉とあって、小さな巻き貝の殻を数十個同封してある。アリナミンAの小瓶を探し出して〈南の島の小さな命のかけらたち〉というメモ書きと共に収めて机上に置いてながめる。命を終えたあとも美しいものだ、貝殻は。

  燈籠の間をぬけてより大泣きす  海 紅
by bashomeeting | 2009-08-12 11:36 | Comments(0)

芭蕉会議、谷地海紅のブログです。但し思索のみちすじを求めるために書き綴られるものであり、必ずしも事実の記録や公表を目的としたものではありません。


by bashomeeting