人気ブログランキング | 話題のタグを見る

夢をあきらめないで2◆教員をめざすTONO報告

・日時:1/15(金) 18:30~20:30
・場所:東洋大学 白山キャンパス 6号館 6409教室
・参加者:学生4名  教員2名

活動内容:

①「ミニゲームを覚えよう!」
今回は、サークル員である戸田が、「命令命令ゲーム」というミニゲームを紹介しました。まず、戸田に見本を見せてもらい、次に、戸田の指導の元、参加者全員で練習をしました。そして、最後に、前に立って、一人一人発表を行いました。参加者全員が前に立って発表をしてもらうことができたので、今回紹介したゲームを
身につけていただけたのではないかと思います。

②「『授業の腕を上げる法則』の演習」
今回は、先生に、10個ある授業の腕を上げる原則が、どのように実際の場では活用されているのかを事例を示しながらご指導していただきました。 「校庭の石を児童・生徒に拾わせる」という場面での指示の出し方の例をいくつか紹介していただき、それらの各指示の中には、何個の原則が意識されているのかを考え、予測していくという活動を行いました。

③「学生による模擬授業」
 小学一年生対象の算数「足し算の計算」の模擬授業をしました。参加者方々に、教師側がどのような指示を出していたのかを、先程習った原則を意識して聞いてみるということに挑戦していただきました。授業後に、学生に気づいたことなどのコメントをしてもらい、次に、先生方にコメントをいただきました。

④「道徳の授業づくりを学ぼう!」
この講座では、感動を生み出す道徳の授業には、どのような工夫・ポイントが必要になるのかについて、先生にご指導していただきました。
今回は、「ポール・ポッツさんの映像資料」を用いて、「夢を叶えるために必要なこと」をテーマとした道徳の授業を見せていただきました。そして、その授業の作る上でポイントを教えていただきました(1:力のある資料を使うということ、2:順序と組み立てを工夫すること)。


■次回の活動(2月の活動)について

日にち:2/26(金)
場所:東洋大学白山キャンパス
by bashomeeting | 2010-01-21 03:24 | Comments(0)

芭蕉会議、谷地海紅のブログです。但し思索のみちすじを求めるために書き綴られるものであり、必ずしも事実の記録や公表を目的としたものではありません。


by bashomeeting