人気ブログランキング | 話題のタグを見る

連句考現学◆「叙情の問題」の要旨

 現代連句の担い手は相変わらず江戸時代の俳諧の規範をもとに捌きを行なっている。しかし、江戸と現代のはざまに近代詩歌の歴史が横たわっている以上、その歴史を踏まえた規範を構築しない限り、連句の未来はない。座の文学であった時代の式目を疑い、文学の座に見合った規範の構築に向けて、ゆるやかな捌きを求めたい。
by bashomeeting | 2011-07-10 12:26 | Comments(0)

芭蕉会議、谷地海紅のブログです。但し思索のみちすじを求めるために書き綴られるものであり、必ずしも事実の記録や公表を目的としたものではありません。


by bashomeeting