人気ブログランキング | 話題のタグを見る

俳句と連句◆俳句ができないうちは連句も上達しない

 「連句をやると、俳句が下手になる」という言葉は、俳人から聞かされるばかりか、書物の中でも読んだ。しかし、その判断の出所がわからない。誰かに教えて欲しいことのひとつである。

 長い間俳諧に関わってきた私見であるが、連句をたしなむことが俳句を下手にするというのは言い掛かりに過ぎない。ただし、しっかりした俳句(発句)を詠めない人は、連句(付句)においても、よいものはできない。これは言えるように思う。

  水仙の花みな揺れて運ばるゝ    三宅みず
by bashomeeting | 2012-01-24 11:04 | Comments(0)

芭蕉会議、谷地海紅のブログです。但し思索のみちすじを求めるために書き綴られるものであり、必ずしも事実の記録や公表を目的としたものではありません。


by bashomeeting