人気ブログランキング | 話題のタグを見る

文学なんて要らない

昨年の『中央公論』(11月号)は「文学なんて要らない!?」という特集を組んでいた。ちょっと見には衝撃的なタイトルだが、「!?」とつけてゴマカスあたりは、夕刊紙や週刊誌の見出しのようでいただけなかった。すなわち、わが老眼が「!?」を認識したのは、うっかり買ってしまったあとであった。

文学は昔から要らないものであって、「要らない」などと、あらたまって言挙げされずともよいのである。だが、これも昔からある話だが、「無用の用」つまり要らないものにもハタラキはあって、その世界に人生を捨てようとする者は古来跡を絶たない。要るか要らないかは自分で決めるのだから、「文学なんて要らない!?」なんていう威嚇や恫喝は大きな御世話であると言ってよい。

  漁師町らしく大きな蝿生まる   小佐野博史
by bashomeeting | 2012-04-23 11:56 | Comments(0)

芭蕉会議、谷地海紅のブログです。但し思索のみちすじを求めるために書き綴られるものであり、必ずしも事実の記録や公表を目的としたものではありません。


by bashomeeting