人気ブログランキング | 話題のタグを見る

車中広告から◆紅葉の原理は○○○○○

   

 眼鏡屋は、PCで仕事をするせいだと言っていたが、視力の低下が実感されて悲しいので、このごろ車窓から自然が見えるときは、遠くの山や木々を凝視して回復を試みる。先日、その目が読売新聞の車内広告をとらえた。涙する女の写真を出して、コラム「編集手帳」」の一節を載せている。ちょと心が動いて書き留めた。今日の午後はどことなく疲れて、仕事の能率が悪いので、気散じに紹介する。

 紅葉が美しく色づくには三つの条件があるという。昼間の日差し、夜の冷気、そして水分である。悩みと苦しみ(冷気)に打ちひしがれ、数かぎりない涙(水分)を流し、周囲からの温かみ(日差し)に触れて、人の心も赤く、黄いろく色づく。紅葉の原理は、どこかしら、人生というものを思わせぬでもない。                 ―500字に今日を刻む「編集手帳」―

 落葉の季節には、演歌のような、こんな車内広告が似合う(マテヨ、ミンナスデニ読マサレテイルノカナ)。

   柿の木の下の仏に柿落葉     久保虹城
by bashomeeting | 2012-11-26 17:19 | Comments(0)

芭蕉会議、谷地海紅のブログです。但し思索のみちすじを求めるために書き綴られるものであり、必ずしも事実の記録や公表を目的としたものではありません。


by bashomeeting