人気ブログランキング | 話題のタグを見る

贈ることば◆カミユと不条理

 昨日は卒業式だった。証書授与の席では、あいさつ(卒業生にむけて贈ることば)を、その年の学科主任が引き受けるのだが、昨日のAm先生の話はフランス文学専攻の学者にふさわしく、「カミユを教材にして不条理を考える」という内容であった。ボクも卒業生と同じ神妙な気持ちで聞きながら、この「海紅山房日誌」というブログをカミユの『異邦人』で始めたことを懐かしく思い出していた。それは平成十八年(2006)八月七日のことで、「やさしい無関心」という題目であった。早いもので、あれから六年と七ヶ月が過ぎた。卒業生に幸多かれと祈る。

  ものの芽の風にとかれて明るしや   海紅
by bashomeeting | 2013-03-24 10:44 | Comments(0)

芭蕉会議、谷地海紅のブログです。但し思索のみちすじを求めるために書き綴られるものであり、必ずしも事実の記録や公表を目的としたものではありません。


by bashomeeting