人気ブログランキング | 話題のタグを見る

卑しき心

 いくら時代が変わっても、資金さえあれば本を作って良いというものではあるまい。少くとも、そういう民主主義からは芭蕉の心は理解できないのである。これは、ひと様にむかって言うのではない。わたしには、自分自身のことが一番大切である。本を作るのに、それが「卑しき心」から出た仕わざではないかという恥じらいを、もし失ってしまったなら、わたしも一巻の終りである。     ―玉城徹『芭蕉の狂』角川選書―
by bashomeeting | 2013-11-17 20:43 | Comments(0)

芭蕉会議、谷地海紅のブログです。但し思索のみちすじを求めるために書き綴られるものであり、必ずしも事実の記録や公表を目的としたものではありません。


by bashomeeting