人気ブログランキング | 話題のタグを見る

つばめ来し去年の無学のまゝの我に 村松紅花

 春なり。巣も同じ。巣を去るは秋なり。帰るも秋なり。○つばくらめといふはきらふ詞なりと云々(産衣・元禄11)

▶▶▶今年のツバメは三月末にやってきた。傷んだ古巣に黒い土を運んで、修復を終えたのは四月十日過ぎであったか。その後カラスが二度襲来。めげずに巣を整え直して、このごろは毎晩帰巣する。おそらく卵を抱いているのだ。日中のそれとは異なり、真夜の寝覚め声のひそやかで愛らしいこと。彼らにも眠れぬ夜があるにちがいない。

by bashomeeting | 2014-04-27 04:31 | Comments(0)

芭蕉会議、谷地海紅のブログです。但し思索のみちすじを求めるために書き綴られるものであり、必ずしも事実の記録や公表を目的としたものではありません。


by bashomeeting