人気ブログランキング |

海紅山房日誌

kaicoh.exblog.jp

芭蕉会議、谷地海紅のブログです。但し思索のみちすじを求めるために書き綴られるものであり、必ずしも事実の記録や公表を目的としたものではありません。

Learning◆たむらちせい「樝咲く」(俳誌『蝶』208号)より

――俳句は一読、鮮明に伝わる。たとえ意味が伝わらなくても、はっと感じる。俳句が最短の詩型であるのは、その瞬間の出会いの愉悦なのだ。

→たむらちせいは俳人。俳誌『蝶』(高知県佐川町)を主宰して、現在顧問。樝(シドミ)は草木瓜・地梨の別名で環境依存文字。

by bashomeeting | 2014-07-21 07:01 | Comments(0)

芭蕉会議、谷地海紅のブログです。但し思索のみちすじを求めるために書き綴られるものであり、必ずしも事実の記録や公表を目的としたものではありません。


by bashomeeting