海紅山房日誌

kaicoh.exblog.jp
ブログトップ

この人の一冊◆山本美香『これから戦場に向かいます』ポプラ社

 卒業生のKさんから、山本美香(写真と文)『これから戦場に向かいます』(ポプラ社、平28)が送られて来た。ボクの定年退職が近いことを知って、その慰労を用件とする手紙だが、それに添えられた一書である。Kさんの弟君の企画編集に成る。
 TVに加えてネットが世界を席巻し、ニンゲンをさがすのが難しい時代だから、忘れてしまっている人のためにいえば、山本美香氏はアフガニスタンを起点に、イラクその他の紛争地を取材しつづけ、平成24年8月20日、内戦下のシリア(アレッポ)で政府軍の銃撃をうけて死去したジャーナリストである。享年45歳。山梨県都留市の人と聞いていたが、生まれが北海道帯広市であるとは知らなかった。
 なんども広島に行っていながら、広島平和祈念資料館にだけは入ることのできないボクには、きわめて辛い本であるが、中に真紅と黄色のポピーと思われる草原が見開きで掲げられているのが救いであった。それとも、この一枚にも犯罪の温床を読むべきなのだろうか。

   寒ければ涙こぼるる齡かな  古沢水馬


by bashomeeting | 2018-12-10 16:17 | Comments(0)

芭蕉会議、谷地海紅のブログです。但し思索のみちすじを求めるために書き綴られるものであり、必ずしも事実の記録や公表を目的としたものではありません。


by bashomeeting