人気ブログランキング | 話題のタグを見る

続・ゐる筈はなし― 真の知性とは ―

 いい歌でしょう。ボクは生まれつき泣き虫なのだけれど、毎年八月にはこの歌を思い出しては涙を流してしまう。この歌の主題は政治や宗教にかかわる事柄で、そういう主義主張と混同される危険性があるから、扱いには注意が必要です。それは知っているのです。ボクが言いたいのはネ、詩歌にはこんな力、つまり一切を総合して示す力があるとことを誇りに思って欲しいということなんです。こういう歌を詠める人を真の知性というのではないでしょうか。ボクには政治家の才もなければ、出家を覚悟するほどの出遭いもなかった。文学というか、読書を仕事とすることができてよかったと、しみじみ思うんです。
by bashomeeting | 2007-09-13 04:02 | Comments(0)

芭蕉会議、谷地海紅のブログです。但し思索のみちすじを求めるために書き綴られるものであり、必ずしも事実の記録や公表を目的としたものではありません。


by bashomeeting