人気ブログランキング | 話題のタグを見る

この人の一首◆田村曼鈴

ほととぎす枯れゆくさまをあかず眺め来年の秋をひとり思へり  田村曼鈴

【参考】作者田村曼鈴さんは昭和五十五年(1980)ころに短歌をはじめた女性歌人。長崎県生まれで、〈中国人として日本で生まれ育った〉(歌集『時空を超えて』あとがき)という。作品も同書(溪声出版、平19.11)による。なお、歌俳の歴史は共に「杜鵑草」と書いて「ほととぎす」と読むことに疑問を感じていないようだが、字余りになっても初句は「ほととぎす草」とするか、「杜鵑草(トケンソウ)」とせねば鳥の時鳥との間に困惑をもたらし、読者に不親切になるであろう。
by bashomeeting | 2008-01-04 23:05 | Comments(0)

芭蕉会議、谷地海紅のブログです。但し思索のみちすじを求めるために書き綴られるものであり、必ずしも事実の記録や公表を目的としたものではありません。


by bashomeeting