人気ブログランキング | 話題のタグを見る

仮説で気をつけること―卒業論文を書いている人へ―

 論文の目的は、ある問題について新説(仮説)を立てる、つまり新しい意見を述べること、もしくは従来説の一部を修正することである(従来説の整理はレポートにすぎない)。そのためには、論文は書くものではなく、あくまで作品(資料)を読むことで成立する、というふうに、発想の転換をはかるべきである。その際、つねに戒めとして、自問自答してきたことを、参考までにあげる。

1,虚偽=うわべだけで答えを出していないか。
2,削除=都合の悪い事実を隠蔽していないか。
3,誇張=言及の仕方が大げさではないか。
4,捏造=確証なしに事実めかしていないか。
5,歪曲=意図的な偏向を加えていないか。
Commented by 酢豚 at 2008-08-07 22:01 x
まだ頭の中で考えているだけですが、1も3も4も5も該当してます。でも2だけはやっていません。とりあえず一生懸命資料読みます。
Commented by 山房の海紅 at 2008-08-08 15:11 x
酢豚さんから反応があるとは予想外でした。この五箇条はボクのもっとの苦手とするところで、自戒なのです。ところで、上野の国立博「対決―巨匠たちの日本美術」へ行かねばと思いながら、蓑虫のようにこもってしまうと、なかなか電車に乗るタイミングがつまめません。重い腰をあげねば…。
Commented by sakuramichi at 2008-08-09 15:43 x
アドバイスありがとうございます。
今日から会社が夏季休暇に入りましたので、上記五ヵ条を常に頭に置いて作業を進めていきたいと思います。
by bashomeeting | 2008-08-07 09:23 | Comments(3)

芭蕉会議、谷地海紅のブログです。但し思索のみちすじを求めるために書き綴られるものであり、必ずしも事実の記録や公表を目的としたものではありません。


by bashomeeting