人気ブログランキング | 話題のタグを見る

塩ふりかけし如き雪

……川越の寒林を歩いていたら、一献酌み交わそうと約束していて、何年も果たせないでいた友人に出逢った。それで仕事を終えた後で落ち合い、もうひとりの友人を呼び出して、三人で酒を温めた。

 一月十八日の朝、こんな夢で目覚めると、茅屋の庭に塩をふりかけたような雪が降っていた。雪国に育ったボクはいろいろな雪を知っているが、こんなものは初めてのような気がする。

  電線の雪の落ちたる一文字    津田千三
  音もなく降る雪なれば恐ろしき   高木美雪
  吹雪く日は遠くの友へ電話かけ  安田町子
  深雪宿足あと家を一めぐり     高野素十
by bashomeeting | 2009-01-20 10:11 | Comments(0)

芭蕉会議、谷地海紅のブログです。但し思索のみちすじを求めるために書き綴られるものであり、必ずしも事実の記録や公表を目的としたものではありません。


by bashomeeting