人気ブログランキング |

海紅山房日誌

kaicoh.exblog.jp

芭蕉会議、谷地海紅のブログです。但し思索のみちすじを求めるために書き綴られるものであり、必ずしも事実の記録や公表を目的としたものではありません。

2008年 01月 11日 ( 1 )

 大学の三・四年のゼミで俳諧(連句の世界)を扱って、最後にゼミ生と半歌仙を巻いたりしてきたが、今年は学んだルールをあえて壊して遊んでみた。そのことが逆に季や雑の句の必要性を教えてくれ、また韻律の美しさや去嫌等の歴史を学ぶのに有効かもしれないし、現代に連句を再生するための近道でさえあると思ったからだ。その結果を記しとどめておく。

   卒 業
この冬が過ぎれば卒業だね     海 紅
蜜柑をどうぞ               知 子
駐車場に猫がうずくまっている    菜央子
眠たそうな欠伸             奈 央
お月様の場所が動いた        太 造
別れようか                海 紅
あの虫の音を覚えていてね      綾 乃
澄みわたる湖              本 樹
雨が降り出した             宏 明
ゴム長靴が好きだった        勇 太
今日は欠勤               美 穂
あれは万国旗というんだ       聡 志
リレーは赤が勝ち          友 也
トトロの森へご招待         雅 樹
大統領はカボチャです        彩 乃
初当選です             美 南
胡蝶蘭の花を贈ろう         郁 恵
監獄の暖かいこと          志 乃
十年は長いよ            利 弘
餅を焦がしちゃった         ゆうた
手袋の忘れものです         冴 生
片方では使えない          高 悠
病棟が青ざめている         幸 平
男の左耳にピアス          一 馬
フランス語はわかりません      健太郎
ノンシャラン…           久 美
車をぶつけたのです         智 春
運が向いてきました         幸 平
雪、雪、雪              小 暮
失恋が佇っています         海 紅
栞ははさまれたままです       郁 恵
百二十三頁             祐 子
参考文献がいっぱい         寿 美
三十七名の左手に花         亜沙子
俳諧ゼミの春はめでたい       翔 吾
by bashomeeting | 2008-01-11 11:25 | Comments(0)

芭蕉会議、谷地海紅のブログです。但し思索のみちすじを求めるために書き綴られるものであり、必ずしも事実の記録や公表を目的としたものではありません。


by bashomeeting