人気ブログランキング |

2012年 04月 14日 ( 3 )

煙が見えて、少しずつ機関車の音が近づいてくる。
――さみしくなったら、手紙をよこすんだよ。
妹はなにも答えない。
――手紙はさみしいときのためにあるんだからね。
妹は姉をみつめて小さくうなずいた。

  うつむきしとき赤き襟春の宵   実花
by bashomeeting | 2012-04-14 16:29 | Comments(0)

止まり木に腰をおろしたボクの耳に、女将がささやく。
――お隣の御夫婦は北海道の方よ。
――ほう。
――お孫さんの顔を見に上京されて、明日には帰るとか。
そう言って、この夫婦にボクも北海道出身であることを伝えた。
聞けば、道東の別海町で酪農を営んでいるという。北海道訛りで、懐かしくふるさとを語り合う。ホテルに戻るにはまだ時間があるというので、ボクは池袋演芸場をすすめた。取りには間に合う時刻である。お互い名乗ることなき出逢いであった。

  花一朶花一朶人皆老いし    素十
by bashomeeting | 2012-04-14 11:40 | Comments(0)

芭蕉追遠◆奉扇会案内

日時 五月十二日(土) 午前十一時
場所 義仲寺 
会式 神事・奉扇の儀・献花献茶・読経焼香・献句奉詠・風羅念仏踊り奉納
浄斎
俳句会 無名庵にて

               大津市馬場1丁目5-12
                  義 仲 寺
               phone 077(523)2811
by bashomeeting | 2012-04-14 11:13 | Comments(0)